top of page

[Q&A]起訴あるいは公判請求とは何ですか。判決まではどのように手続が進みますか?

質問

起訴あるいは公判請求とは何ですか。判決まではどのように手続が進みますか?


回答

検察官が裁判所に対して犯罪の成否や量刑についての裁判を求めることを「起訴」あるいは「公判請求」と言います。裁判員裁判などを除けば、起訴から1か月程度で初回の裁判期日が開かれます。自白事件(罪を認めている事件)だと、初回で審理を終え、10日前後で判決言い渡しというケースが多いです。なお、起訴された後のご本人の立場を「被告人」と呼びます。


弁護士 清水 俊


最新記事

すべて表示

[Q&A]コインパーキングの「紛失ボタン」を押したら“激安料金”が表示。このまま出庫していいですか?

質問 24時間ごとに600円加算される駐車場に2カ月以上停めており、久しぶりに車を出そうとしたら駐車券を紛失してしまっていました。やむなく精算機で紛失した際に利用するボタンを押したところ、「3000円」という料金が表示されました。仮に駐車期間が60日だとしたら、1日600円で駐車料金は「計36000円」。3000円ぽっきりで出庫してしまって何か罪に問われないのでしょうか。 回答 今回のケースで罪に

[Q&A]買い物客のカゴにこっそり商品入れて、レジで大混乱させるイタズラ…法的責任は?

質問 買い物客の目を盗んで、勝手にカゴの中に商品を入れる。そして、客がレジで気づいて大混乱ーー。このような行為の法的責任はどうなるのか。 回答 まず、刑事責任との関係では、スーパーに対する偽計業務妨害罪(刑法233条、3年以下の懲役又は50万円以下の罰金)が成立し得ます。 偽計とは、人を欺罔し、あるいは人の錯誤又は不知を利用することを言います。 今回のケースでは、他の買い物客のカゴに勝手に商品を入

[Q&A]既婚の事実を隠して15年交際、慰謝料1000万円請求は法外か

質問 ある女性が、交際する男性が結婚していたにもかかわらず、そのことを知らされることなく、15年間も交際関係を続けていた問題で、当該女性が1000万円の賠償を求めたという報道がありました。そのような請求は「法外」でしょうか。また、恐喝罪に当たるのでしょうか。 回答 まず、既婚の事実を隠して女性と交際する行為は、女性の貞操権等を侵害する不法行為にあたり、女性が被った精神的苦痛への慰謝料など損害賠償請

Comments


bottom of page